海の熱中症対策に「給スイカ」

2016-8-4
海と日本PROJECT in ふくおか

7月27日は「スイカの日」ということで、福岡市百道浜のシーサイドももち海浜公園で

給スイカステーションを設置し、海水浴を楽しんでいる方などにスイカを配るイベントが行われました!

給スイカステーションでは、海に来ている方々に熱中症対策を呼びかけて、

「食べるスポーツドリンク」とも呼ばれるスイカを配っていました!

今回はその様子と、給スイカのイベントに参加していただいたライフセーバーの

田原さんにお話を伺いました。

最近は海辺のアクティビティの最中に、熱中症で搬送される人が増えています。

楽しい夏を過ごすためにもぜひ給水(給スイカ)心がけてください!

放送日:8月7日(日)24:55~ RKB毎日放送「チャギハ!」内

関連リンク

ページ上部へ戻る