福岡の猫島(大島・姫島)後編

2018-11-7
海と日本PROJECT in ふくおか

前編の相島、いかがだったでしょうかヾ(@⌒ー⌒@)ノ
続いて、大島と姫島です!☺️☘

この日はあいにくのお天気☔️だったので、
猫というよりは素敵な街の雰囲気を味わうことにしました🌈✨
昔ならではの、島でしか味わえない街並み(゚∀゚)💡
時間が止まったかのような素敵な場所にいけて幸せです🐚

大島(おおしま)

  1. 宗像大社中津宮
  2. 宗像大社中津宮

大島は、人口700人ほどの福岡県で最も大きな島🙌🏼
神湊渡船場から約25分!
大人:560円(小学生を除く12歳以上。)
子供:280円(1歳以上12歳までの小学生)
※ただし、大人に同伴する小学校就学前のお子さんは、 大人1人につき1人まで無料です。

こちらも”猫の島”っと聞いていたのですが、猫に遭遇したのはたったの1匹(笑)
あれれ?笑
ま、そんなことは置いといて、、、

この島には世界遺産の宗像大社中津宮があります⛩
大島に鎮座する宗像大社の三つの宮の一つで、宗像三女神・柱湍津姫神(たぎつひめのかみ)を祀っています🌱

夢の小夜島・海の道

  1. 夢の小夜島
  2. 海の道
  3. 海の道

夢の小夜島
透き通ったキレイな水と砂浜が広がる「かんす海水浴場」の海辺に大きく浮かぶとっても小さな島が「夢の小夜島」です🌈⛩✨
連歌師宗祗の筑紫道中記に歌われた島だそうです!!
美しい景色を作り出していましたっ😳

2、3枚目の写真は、夢の小夜島近くに現れる「海の道」です💫
潮が引いたときだけ道ができます!!
とっても幻想的でした〜(*^_^*)🎶
カップルでこの道を歩くと、二人の仲がさらに深まると言われているんですよ👫💞

街並み🎈

そして、大島はとても素敵な街並みでした☘
そんな写真をご紹介!!

日が沈みだすと空はオレンジ色に🌤
とっても良い島でしたし、落ち着く風景がたくさんあって
途中途中止まっては癒されてのパレードでした(^O^)/✨

姫島(ひめじま)

  1. 姫島神社
  2. 野村望東尼像

最後に姫島ですっ💫
岐志漁港渡船場から船で約16分で姫島に着きます💨
船の料金は、大人:470円 子供:240円
人口約200人の小さな島です🌳

この日はあいにくの雨☔️
雨宿りしている猫ちゃんを4〜6匹見つけました🐈

島で唯一のお店、シーガルショッップ(売店・休憩所)のお姉さんにお話を伺ったところ、
晴れている日は数え切れないくらいのたくさんの猫ちゃん達がいるとのこと。。。

次は絶対に晴れてる日に挑戦します😻💦💦笑

姫島神社
こちらは、安産の神様です🌟
ここからの眺めは最高でした〜!!

野村望東尼像
幕末期、勤王の志士をかくまった罪で姫島に流罪になった野村望東尼。
簡素な獄舎で厳しい生活を強いられた彼女を、心優しい島民が助けた様子が当時の彼女の日記に残されています。
後に、高杉晋作らによって救出され、防府(山口県)で余生を過ごしたそうです!
歴史好きの方は、ぜひ!!(゚∀゚)🌟

姫島小・志摩中姫島分校

  1. 姫島小・志摩中姫島分校

姫島小・志摩中姫島分校
木造のおしゃれな校舎💕
こんな素敵な学校で青春時代の思い出を作るだなんて、贅沢ですね💡
自然に囲まれた学校で、生き生きと子供達も育っていくんだろうな〜


大島も、姫島も良い島でした(((o(*゚▽゚*)o)))🌱
残念ながら、猫ちゃんとはあまり触れ合うことができませんでしたが。
ですが!!とても素敵な街並みでのんびりと楽しめました👒😍

魚釣り目的で来ている方も多かったです🎣
なんのお魚が釣れたのかな〜?🐟

福岡の離島ですし、以外にも近いので
プチ旅にはもってこいの場所だと思います💕😆
皆さんもぜひ、癒されに行ってみてください⛴

イベント名福岡の猫島(大島・姫島)後編

関連リンク

ページ上部へ戻る