レポート
2024.06.26

ステハジ・ビーチクリーン活動に参加しました!

アビスパ福岡の社会連携(シャレン!)プロジェクト『FUKUOKA TAKE ACTION』
その取り組みの一つ「ステハジ・ビーチクリーン活動」に、海プロふくおかも参加してきました!
「シャレン!」?、「ステハジ」?と耳慣れない言葉ばかりかもしれませんので、その解説から。

まず「シャレン!」とは、社会課題や共通のテーマ(教育、ダイバーシティ、まちづくり、健康、世代間交流など)に、地域の人・企業や団体・自治体・学校などとJリーグ・Jクラブが取り組む活動のことです✨

そして「ステハジ」とは、シャレンパートナーである株式会社OSGコーポレーション(本社:大阪市)が提唱する“使い捨ては恥ずかしい“ という考え方を通じて、誰でも(Everyone)子どもから高齢者・企業・自治体など毎日(Everyday)、どこでも(Everywhere) 少しの意識と行動で、海洋プラスチック問題や使い捨てから生まれる、その他さまざまな社会課題を、個人・企業・自治体・団体が一体となって 啓発・実践し、みなさんと共に行動変容に取組むプロジェクトです✨

アビスパ福岡は、この「ステハジ」プロジェクトに共感し、『FUKUOKA TAKE ACTION』が掲げるテーマの一つ【街づくり】の一環として、2023年よりプロジェクトの共創を行なっています✨
今回、海プロふくおかも趣旨に賛同しイベントに参加させていただきました 🏃🏻‍♀️💨

この日はあいにくの雨模様でビーチクリーンは中止となりましたが、参加した皆さんは海ごみアート体験などを通じて、海の環境について学びました。

海プロふくおか事務局も、「ステハジ・プロジェクト」に参加させていただいた御礼を申し上げると共に、海ごみゼロを目指す活動の一旦をご紹介しました😊

これからもサステナブルな地域の方々と連携し、海ごみゼロを目指し活動を続けます💪🏻🔥

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

希少なハマボウフウを発見!
レポート
2024.06.12

希少なハマボウフウを発見!

コスプレde海ごみゼロ大作戦レポート
レポート
2024.06.05

コスプレde海ごみゼロ大作戦レポート

ページ内トップへ