福岡の猫島(相島)前編

2018-11-6
海と日本PROJECT in ふくおか

寒くなりましたね🍂
みなさん!猫ちゃん🐈はお好きですか〜?

先週、”猫の島”と言われる福岡の離島へ行ってきました⛴💨
猫の島だなんて、猫好きにはたまらなく幸せですよね😳💞

今回は、3つの島(相島・大島・姫島)に行って来ましたよ〜🌈✨
前編と後編に分けてお送りしていきます🐠

相島(あいのしま)

まず、相島🐱

2013年にアメリカのCNN.comの「世界6大猫スポット」にも選ばれた猫の楽園🌟
現在、約300人の島民と約100匹の猫が仲良く暮らしていて、『万葉集』や『続古今集』にも歌われた歴史ある島なのですっ(*^_^*)🌱

新宮漁港渡船場から相島まで、約17分で着きます⛴
船の料金は、
大人:460円(中学生以上)、子供:230円(小学生以上)
この日、いつも出ている船(しんぐう)は点検中だったので、
違う船(たいよう)で出発💨💨

フェリーを降りてすぐに猫ちゃん発見👀💕

島の玄関口・渡船待合所の近くはねこスポットで、
たくさんの猫ちゃんたちが集まっていました🍁
この日はポカポカしていたので、気持ちよさそうに
日向ぼっこをしている猫ちゃんもいました☺️

人馴れしている猫ちゃんたちなので、
「撫でて〜〜」と猫ちゃんから寄ってきます(=^ェ^=)💕
な、なんて可愛らしいの・・・😳
呑気な猫ちゃんに癒されました〜っ☘️

若宮神社・恵比寿神社・鼻栗瀬(はなぐりせ、通称めがね岩)

  1. 若宮神社
  2. 恵比寿神社
  3. 鼻栗瀬(めがね岩)

若宮神社
島の氏神で島の全戸を氏子とし、昔から島民のあつい信仰に支えられてきた神社です⛩
「筑前国続風土記」には「若宮大明神」と記されており、豊玉姫命(とよたまひめのみこと)、玉依姫命(たまよりひめのみこと)を祭っています。
境内にはユズカズラという御神木があり、島の人は「産の柴」とよび、この木の葉を安産のお守りとして持つ風習があるそうです🌿

恵比寿神社
大漁祈願している神社です⛩🌊
相島では、1月10日に恵比寿祭りという行事も行われているそうです👺

鼻栗瀬(はなぐりせ、通称めがね岩)
島の東300メートルの海上にそそり立ち、全体が玄武岩でできています☄️
20メートル、周囲100メートルで海食洞があり、通称めがね岩と呼ばれています👀

相島産一本釣り無添加干物・cafe Sun

  1. 干物屋さん
  2. cafe Sun

道端で、綺麗なお姉さんが干物を売っていました🐟
立派な、タイ、鯖の2種類のお魚がセットになっています!!
こちらを購入👍🏼
帰って食べてみたところとっても美味しかったです😍💞
身はプッリップリ🐟!!!
皆さんも、相島に行く機会があれば買って帰ってみてくださいね✨😋

ランチは「cafe Sun」で\(^o^)/🍴
私達はロコモコとカレーを食べました💕
他にもサンドイッチや、焼きそば等もあり、ドリンクメニューも豊富でしたよ🍹😗

猫ちゃんに癒されました〜💞

いかがでしたか?🐈💕
相島は、「猫の島」として有名なだけあって、猫ちゃんがたくさんいました😍
皆さんも可愛い猫ちゃん達に会いたくなったのでは?!😁💞

後半では、大島・姫島の特集をしますので、ぜひご覧ください☘

イベント名相島(あいのしま)

関連リンク

ページ上部へ戻る