レポート
2021.12.07

紙パック回収5724枚!

海と日本プロジェクトふくおかがプロデュースした『環境に配慮したカラフルスムージー』

📌スムージについての詳しい説明はこちらからご覧ください🤗
※現在は回収を行っておりません。

この紙パックは、牛乳パックとは違いアルミ付き紙パックですが、
約70%が再生可能な紙パックになっています。
23個の紙パックで1つのトイレットペーパーになります。🧻✨

現在、アルミ付き紙パックの回収率は、あまり知られていないこともあり30%程です。
少しでも回収率を上げるために事務局では、販売当初から紙パックの回収をしました。
また、福岡市内の中学校では、総合学習の教材(テーマ:SDGs) として、
スムージーの成り立ちを学び、紙パック回収に協力してくれました。

事務局と各中学校で集まった紙パックの数、なんと5724枚!👀✨
テトラパックリサイクル便を利用し、この紙パックは、
244個のトイレットペーパーに生まれ変わりました!🧻🧻

参加した中学生からは、
「自分達が回収した紙パックがトイレットペーパーに変化するのを体験でき、リサイクルの実感がわいた!」
「リサイクルと聞くと難しいこととか大きいことに感じてしまうけど、自分が飲んだスムージーの紙パックでも
できることを知り、今後もできることから続けていきたいと思った」

と嬉しい感想が届きました!🤗


手作りアーティストさんがこんな素敵なポーチにも再生してくれましたよ!🍄
1本飲めば、環境保全活動1歩 💨💨 ぜひ試してみてください❣️

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

ステハジ・ビーチクリーン活動に参加しました!
レポート
2024.06.26

ステハジ・ビーチクリーン活動に参加しました!

希少なハマボウフウを発見!
レポート
2024.06.12

希少なハマボウフウを発見!

ページ内トップへ